協会概要
会員紹介
自動ドアの効用
安全について
統計資料
保守点検と修理
自動ドア施工技能士
FAQ
会員ページ
サイトポリシー
個人情報の取り扱いについて
サイトマップ
お問合せ



HOME > 保守点検と修理 > 保守点検のお薦め

保守点検と修理 保守点検のお薦め
自動ドアの保守・点検は私達プロにおまかせください。
自動ドアを末長く、安心してご使用いただくためには、自動ドア製造メーカーが製造・施工・保守まで一貫して行うことが望まれます。私たちJADA(全国自動ドア協会)加盟会社は自動ドアのプロフェッショナルとして長年培った信頼性と確かな技術力でメンテナンスを行っています。

私達は以下の事柄に心がけています。
○スピーディーな対応
○確かな技術力
○安心の純正部品
○専門家による適正な料金
○製造・施工・保守のトータルなサービス

自動ドアを末長く、安心して、ご使用頂くためには、日常の適切なお手入れと専門技術者による保守点検(年4回推奨)をお奨めしています。

また、万が一の不具合発生時には専門技術者による適切な技術対応が重要となります。 全国自動ドア協会では、確かなメンテナンスを提供するために加盟会社の専門技術者育成をバックアップしています。 自動ドアシステムの品質は、製品の品質に加えて、建設現場での施工品質や施主様に引き渡された後のメンテナンス品質が大きく左右します。

従って、自動ドアを熟知した専門技術者による施工・メンテナンスが重要となります。全国自動ドア協会では、加盟会社の専門技術者育成をこれからもバックアップして行きます。

 また、全国自動ドア協会では、1986年から全国自動ドア協会認定の施工技士制度を発足。
その後、1992年に国家検定の技能士制度に移行しました。 ちなみに、現在では加盟会社の技術者の約3人に1人が、有資格者となっています。
全国技能士マップ


前のページに戻る

Copyright (C) Japan Automatic Door Association 2004