協会概要
会員紹介
自動ドアの効用
安全について
統計資料
保守点検と修理
自動ドア施工技能士
FAQ
会員ページ
サイトポリシー
個人情報の取り扱いについて
サイトマップ
お問合せ



HOME > 統計資料 > 生産台数の推移

協会概要 生産台数の推移
 
生産台数の推移


業界情勢

 今年度の総生産台数は、本年10月の見込みでは152千台程度の予測をたてていたが、国内・海外共に下半期の伸びがいまひとつ足りず、148千台(前年比102.1%)と微増となった。国内に関しては、堅調なリニューアル市場(2005〜2007年度頃の取り付け分の取替え需要と想定)が貢献したことで、昨年度並みの台数となった。
2018年度以降の大型物件需要増に期待したい。
2017年度は、国内の都市部での需要増を見込み、国内向け生産台数135千台、 海外向け生産台数 21千台、総生産台数156千台と予測した。



前のページに戻る

Copyright (C) Japan Automatic Door Association 2004